CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ありがとうございました。 | main | 最後の夜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
帰ってきました。
らら美が帰ってきました。



すやすや眠っているようです。
らーちゃん、お疲れさま。
ほんとに頑張ったね。

時間が経つに連れて悲しみが大きくなり、
涙があふれてきます。
でも、家に連れて帰ってきて淋しさがやわらぎました。
一昨日、昨日の二日間、いつも当たり前のようにいた
らら美がいなかったことで心の中にぽっかり穴があいたようでした。
ずっと眠ったままのらら美ですが、
側にいてくれるだけで、ほっとしています。

病院に迎えに行った時、
思いがけず、うさ友のまりうりさんにお会いしました。
まりうりさんのお顔を見ると、涙があふれてきました。
診察室でらら美を受け取り、待合室で待っている間も
まりうりさんがずっと側にいてくださったので、
心強かったです。
見た目に反して気が弱くて泣き虫な私のために、
らら美がまりうりさんとらら美と同じジャージーウーリーのうりちゃんを
呼んでくれたのかもしれません。
まりうりさん、うりちゃん、ありがとう。

明日の夕方までらら美と一緒です。
らら美が頑張って産んでくれたるる太とうっ子にも
お別れをさせてあげたいと思いました。







うさ一倍食いしん坊だったらら美。
最後はお腹が痛くて何も食べられなかったから
ペレットや乾燥パインなど大好きな物を口の辺りに入れました。
るる太とうっ子はママへのお別れのご挨拶というより、
ママのおやつが気になるようでした。
本当はマゼ村さんにも挨拶をさせたかったのですが、
ケージの外に出したららら美を全く無視して
走り回ってばかり。写真は無理でした。

らら美は最後までとても強い子でした。
胃は相変わらずパンパンに張っていたらしいのですが、
そんな状態だと耳が冷たくなり、ほとんど動けない子が多いそうです。
でも、病院で温めてもらっていたこともあり、
らら美の耳はずっと温かく、ケージの中を時々移動していたとか。
昨晩、胃の張りは危険な状態が続いていたけれど、
動きなどを見るとまだ安定していたそうです。
それが今朝方急に容態が悪化。
そのまま旅立ってしまいました。
耳が温かかったことや動いていたことなども含め、
獣医さんも予想外だったそうです。

以前の子宮水腫の時も、病院に行くまでペレットを食べていたらら美。
今回も少し前から悪かったのかもしれませんが、
食べることが何よりも大好きだったから、ずっと食べ続けていたのかもしれません。
結局、毛球症か腫瘍か原因はわからなかったのですが、
(獣医さんの口振りでは単なる毛球症ではない確率が高いようです)
らら美らしい最後だったと思います。

今はまだ側にいてくれるから、
らーちゃん、らら、ららちゃん・・・
そう呼べますが、
これからもう二度と名前を呼ぶことが出来ないのが
とても辛くて悲しいです。

らら美は子供というより、
妹みたいな、親友みたいな存在でした。
心のどこかで対等に接している自分がいました。
信じられないよいうより、信じたくないというのが本当の気持ちです。

らら美と仲良くしてくださった皆様、
本当にありがとうございました。
食いしん坊な女王うさがいたことを、
ほんの少しでも覚えていてくださればとれもうれしいです。

| うさぎ | 15:37 | comments(11) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 15:37 | - | - | -
コメント
ミミラさん、お家に帰られてらら美さんをるる太くん・
うっ子ちゃん・マゼさんに会わせることが出来たんですね。
まさか、こんな形でらら美さんとお会いする事になるとは
思ってもみませんでした。
病院での事を思い出すと涙が止まりません。
きっと、うりが出会わせてくれたんですよね。
らら美ちゃん、ぐっすり眠っているように見えました。
お月様でうー太郎くんに会えていつまでもミミラ家を
見守ってくれてますよ。
らら美さんのご冥福を心からお祈りいたします。
| まりうり | 2008/09/11 3:54 PM |
ただ横たわって眠ってるようにしか見えないらら美ちゃん。
本当に逝ってしまったんですね。
ミミラさんのお気持ちを思うと涙が止まりません。
先代がなくなった時を思い出します。
何も手につかず泣いてばかりでした。
らら美ちゃん、るる太くんとうっ子ちゃんにもお別れできて良かったね。
らら美ちゃんのこと私も忘れません。
沢山の人に愛されたらら美ちゃん、立派な最期でした。
どうか安らかにお休みください。
ミミラさんもお疲れが出ませんように。
| こむぎママ | 2008/09/11 6:59 PM |
らら美さん、きっと元気で帰ってきてくれると思っていたのですが・・・
とっても残念です。

でも、最後まで、本当にがんばっていたのですね。
さすがらら美さんです。

本当に眠っているような穏やかなお顔ですね。
お月様で、うー太郎君と再会して、
うっ子さん達子供のコトや、ひなちゃんや安寿のコトを
報告しているかもしれませんね。

ミミラさんのお気持ちを考えると、何も言えないですが、
お力を落とされないようにして、
ご自愛くださいね。
らら美さんは、ミミラさんの家族でいられて
とってもとっても幸せだったと思います。

らら美さん、今まで、ほんとうにありがとうね。
孫の安寿、うちで大事に育てますね。
らら美さんのコト、いつまでもいつまでも忘れません。
| 権造おかん | 2008/09/11 8:18 PM |
らら美ちゃん、すやすやといつもの様に
寝てるように見えますね。
ミミラさん宅へおじゃました時に
お出迎え&お見送りしてくれたのを忘れません。
長い毛をなびかせ、楽しそうに走っていたのが
とても印象深いです。
ミミラさんが対等に接しておられたというの、
わかります。とても頼もしい存在なのだろうなぁと
初めておじゃました時に感じました。

うー太郎くんと再会して、いっぱい積もる話を
してるのかなぁ。。。
ミミラさん、らら美ちゃんの孫であるひなを
大切にしますと伝えてください。。
ご冥福をお祈りします。
| くまこ | 2008/09/11 9:22 PM |
ミミラさーーん、
とっても残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

でも、らら美さんはとても頑張ったんですよね。
だから、今はお腹も痛くないし、好きなものを
いっぱい食べれて、走り回れるんですよね。。。。
言葉が出てこないですが、、、、


| うさ子 | 2008/09/11 9:51 PM |
あまりにも急なことで、本当に驚きました。
あんなに食べることが大好きで、元気だったらら美ちゃんが…。
本当に残念でなりません。
るる太くんとうっ子ちゃんのお母さんとのお別れのシーン…
これからも、らら美さんが、みみ〜ずの皆さんを見守ってくれるのでしょうね。
お月様に行ったら、先に移住しているふじこと仲良く遊んでくれるとうれしいな。
ご冥福を心からお祈り申し上げます。
| ぎょん | 2008/09/11 10:37 PM |
azzです、ご無沙汰しています…

らら美ちゃんの訃報を聞いて、言葉が出ませんでした。
つい昨日、ちったんさんところのミュウちゃんの訃報を聞き、
目をはらしていた矢先の出来事だったので…
突然のことだったので、ミミラさんもお気落ちされていると思います。
ゆっくり、元気になってくださいね。
きっとらら美ちゃん、ミミラさんとこで暮らせたこと、
お月さまで今頃自慢していますよ…

気の利いたこと、何も言えない私をお許しください。
今はただただ、らら美ちゃんの冥福と、
ミミラさんの心が、一日でも早く癒えることをお祈りしています。
| azz | 2008/09/11 11:59 PM |
らら美さん、逝ってしまったのですね。。
何度も危機を乗り越えられてきたらら美さんですから、今回もお元気になられると信じていたのですが。。残念です(><)
お別れの写真を拝見して、私も涙が止まらなくなってしまいました。
心よりご冥福をお祈りします。。。

| ram | 2008/09/12 7:46 AM |
お久しぶりです。ゆうさんのぶろぐで訃報を知りました。別れはつらいものですね。ララ美ちゃん、持って生まれた天寿を全うしたのじゃないかなと思います。よく頑張ったと思います。
ご冥福をお祈りします。
| まりかず | 2008/09/12 9:08 AM |
ご無沙汰しております。
らら美ちゃんの訃報を他のブログで見て、言葉が出ませんでした。突然の事で驚きました。
こちらは更新されていたんですね。気付かず申し訳ないです。
ミミラさんのお気持ちを思うと涙が溢れます。

いつも元気でたくさん食べていましたね。
お腹痛くなくてまたいっぱい食べている事でしょう。
フワフワで可愛かったらら美ちゃん、安らかに。
ミミラさん、どうかお力を落とさず早く悲しみが癒えるように。

らら美ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。




| うさぎだんち | 2008/09/12 10:27 AM |
☆まりうりさま
病院へお会いしたときは本当にびっくりしました。
うりちゃんとらら美がうさパシーで呼び合ってくれたのですね。
まりうりさんにも撫でていただき、
らら美もうれしかったと思います。
十五夜やうー太郎やモリゾウくんと家族揃って
地球を眺めているんだと思います。

☆こむぎママさま
眠っているようならら美のほっぺを何度もさすり
早く起きて・・・と呼びかけてました。
先代うささんが旅立たれた時、
こむぎママさんもさぞかしお辛かったのでしょうね。
可愛いしぐさばかり思い出してしまいませんか。
るる太とうっ子はおやつ目当てだったようですが、
ママの側にいきました。
マゼ村さんは走り回っていました。
みんなそれぞれの方法でお別れをいってたのかもしれません。

☆権造おかんさま
いろいろご心配をおかけしてすみません。
今回はらら美も病気に勝てなかったようです。
ただ、食いしん坊パワーで最後まで
耳もあったかく、自分で動くこともできてたようです。
お月さまでうー太郎やモリゾウくんと、
安寿ちゃんやかむろちゃん、ひなちゃんなど
地球の家族のことを話しているのかもしれません。

☆くまこさま
らら美と会っていただけた数少ないくまこさんです。
ぷーたくんにも強い姑でしたね。
特に季節の変わり目になると
毛がふわうふわになり、
走りまわるとゆさゆさしてました。
あの柔らかい毛を撫でることが出来ないと思うと
心底淋しいです。

☆うさ子さま
今回はらら美も疲れてしまったようです。
食いしん坊パワーで最後まで自分で歩くことができ、
お耳もあったかいままでした。
最後の3日間食べられなかった分、
いまごろ乾燥パイナップやパパイヤなど
お腹いっぱい食べていることでしょう。

☆ぎょんさま
本当に突然、旅立ってしまいました。
食欲が全くなくなり、入院。
そのまま病院からお月さまへ。
あまりにも早かったのでまだ信じられません。
るる太とうっ子はおやつ目当てでしょうが、
ちゃんとママにお別れが出来ました。
ふじこちゃん、らら美は食いしん坊なので
おっとりしてると取っちゃうかもしれませんが、
許してあげてね。

☆azzさま
こちらこそご無沙汰しております。
体調が悪くなり3日ほどで旅立ってしまいました。
ブログにお邪魔したことはないのですが、
ミュウちゃんもらら美の1日前に旅立たれたのですね。
実はらら美の1日後にロップの女の子もお月さまへ。
3日続けてうささんが旅立つなんて・・・
ご訪問いただき、らら美もきっと喜んでいます。

☆ramさま
お見舞いのコメントいただいたばかりなのに・・・
らら美は旅立ってしまいました。
今回はらら美も疲れちゃったようです。
何しろ食いしん坊が何も食べられなくなったのですから。
らら美のために泣いてくださってありがとうございます。
私もやっと落ち着いてきましたが、ふと思い出しては
涙ぐんでいます。

☆まりかずさま
ことらこそお久しぶりです。
ゆうさん、書いてくださったですね。
最後の時まで自分で動いたりしていたのですが、
無理だったようです。
おっしゃるように、らら美なりに頑張ったのですから
これが天寿なのかもしれません。

☆うさぎだんちさま
私の方こそご無沙汰ばかりで・・・
PCの故障により、あちらではうまくいかないので、
こちらでスタートすることにしました。
でも更新は全く・・・
突然体調が悪くなり入院。
そこで旅立ってしまいました。
ふわふわらら美を覚えていてくだされば嬉しいです。


| ミミラ | 2008/09/15 1:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komimichan.jugem.jp/trackback/23
トラックバック