CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 帰ってきました。 | main | 不思議な縁 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
最後の夜
同居人と私の間に横たわり、
らら美は我が家での最後の夜を迎えました。



昨日は病院から帰ってきたばかり、
大好きな食べ物ばかりが近くにあったのですが、
やっぱり女の子。
お花をいっぱい入れました。

毎日、夜
らら美に乾燥ニンジンを食べさせながら
ナデナデしながら眠りについていた同居人。
彼も昨日は昼食を取ることが出来ず、
夜もふと見ると、いつも目頭を濡らしていました。


4年前の夏、松山へらら美を迎えに行った時、
らら美はママに寄り添っていました。



新しい我が家での生活、
らら美はどんな気持ちだったのでしょう。



ちょっと大人になってふわふわベビーファーになったらら美。




らら美がいなくなって、彼らも何か感じることがあるのでしょうか。







今日の夜にはもう
らら美のやわらかいふわ毛はさわれません。
昨日から静かに横たわるらら美を見ては
「早く起きてよ」とばかり言ってしまいます。
愛しくて愛しくてたまりません。
こんなこともあった、あんなこともあったと
らら美神話を思い出しては笑い、
新しいらら美神話がもう生まれてこないことに
悲しさを感じます。
「さよなら」がこんなに辛い言葉とは気づきませんでした。
らら美がこの家を出るとき、
どんな言葉をかけましょうか・・・



| うさぎ | 09:30 | comments(12) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | - | -
コメント
最後の夜過ごされたのですね。
お花、嬉しいでしょうね(^^)
いっぱいいろんな思い出が巡ってきますよね。
らら美ちゃん、こんなに大切にされて
本当に幸せですね。子供や孫まで残せましたね。
今日は最後のお別れをされるのでしょうか・・
私もひなも、空を見ますね。

| くまこ | 2008/09/12 10:13 AM |
久し振りにお邪魔して
びっくりしました。
ミュウ太郎ちゃんが逝ってしまって
さらにらら美さんまで。。。

いい年なのに、こんなとき
気の利いたことが言えないのが
歯がゆいですが、
最後の最後まで
らら美さん頑張ったと思います。
ミミラさんたちもお辛いと思いますが、
どうかご自愛ください。

| みみたれしましま | 2008/09/12 12:47 PM |
らら美さん、ほんとに眠ってるようでね。
起きて、って声を掛けてしまいそうです……
最後の夜でしたか。
大好きな食べ物だけでなく、お花も入れてもらって、らら美さんもきっと喜んでますよ。
まだまだお辛いでしょうが、らら美さんがお月様で安心できるように、しっかり食べて、ゆっくりでも元気を取り戻してくださいね。
あらためて らら美さんの御冥福を心からお祈りします。
| to-min | 2008/09/12 5:36 PM |
らら美さん、本当にきれい。
そして、みんなにお別れもできたんですね。
そのとき・・・
家を出る時、何も言わなくても、らら美さんには伝わっていると思いますよ。
で、きっと遊びに来ます!
お別れじゃないよね。
ちょっと遊びに行ってこれからは姿は見えなくても
ずっとみんなを見守ってくれるよね。
だってみんなの事大好きだものね。
| ゆう | 2008/09/12 7:40 PM |
ミミラさん、らら美さんとの最後の夜を過ごしはったんやな・・・。
らら美さん、めっちゃキレイやで。

らら美さん、おらへんようになるんとちゃうやんな。
お月様から、ミミラさん、旦那さん、
うっ子ちゃん、るる太くん、マゼ村さん、
おはぎーずを見守ってくれるんやんな!

ミミラさん、旦那さん、ホンマに今はおつらいと思うんよ。。。
でも、お体だけは大事にしてな!
らら美さんが心配するからな〜!!
安寿もミミラさんのコト、心配してるで!!

らら美さん、ホンマにありがとうな。
オレ、安寿を大事に大事にするからな!!!
| 権造 | 2008/09/12 8:16 PM |
ご無沙汰していました。
らら美ちゃん、突然のことでしたね。
本当に悲しいです。
でも、らら美ちゃん撮っても頑張っていたのですね。
お腹痛いのに頑張って頑張って。
かわいいかわいいらら美ちゃん、もう痛くないね。
お月さまでは仲間がたくさんいるから、仲良くご飯食べるんだよ。
ご冥福をお祈りいたします。
ミミラさん、旦那さん、お辛いと思いますが、少しずつ元気を取り戻してくださいね。
| 親トロ | 2008/09/12 9:34 PM |
ここしばらく遊びに来ていない間に、
らら美ちゃん、虹の橋に行ってしまったんですね。。。

権造くんの所で知り、
飛んできました。

らら美ちゃん、頑張りましたね。
なんだか、お友達の旅立ちは、
ぽっかり心に穴が開いてしまったようです。
でも、ミミラさんや旦那さまの方が、
もっと辛いハズなのに。

もっと気の利いたことを言えるといいんですが、
なかなか言葉になって出てきません。
ミミラさん、旦那さん、今は本当にお辛いと思いますが、
きっとらら美ちゃんが見守ってくれているハズなので、
ゆ〜〜っくり笑えるように、ムリせずお過ごしください。

今はムリでも、らら美ちゃんは、笑ってるみんなの顔が見たいと思いますよ^^
| へーたママ | 2008/09/12 11:09 PM |
『さよなら』じゃなく『またね』と言ってあげませんか・・
ちょっと早め、いや だいぶ早めに虹の橋に行っちゃったけど
私達もいつか 同じところへ行けるんですからっ。

らら美ちゃん。
その食いしん坊っぷりで いつも笑わせてくれて ありがとう。
ジャージーさんの魅力を教えてくれて ありがとう。
ミミラさんと仲良くなるきっかけを作ってくれて ありがとう。
何よりも 生まれてきてくれて ありがとう。
今すぐじゃなくても 必ず また会おうね。
絶対にねっ☆彡
| ちか子 | 2008/09/12 11:55 PM |
びっくりしました・・。
あのらら美ちゃんが と信じられない思いでいっぱいです。
でも どうかミミラさん、2度とらら美ちゃんの名前が呼べないなんて考えないでください。
私は毎日 お供えを置きながら、ぴろちゃん ちらちゃん と名前を呼んでいます。
きっと聞いていてくれると信じているから。
心の中だけではなくて 声にした方がいい 、そう思っています。
らら美ちゃん、きっと側にいて 美味しいものちょうだい って言っていますよ。
| ゆーしゃん | 2008/09/13 12:46 AM |
ミミラさんがこのBLOGを
新しく初めていたのを知らなくて
ごめんなさい。

ramさんのところで
らら美ちゃんのことを知りました。

大変でしたね。
大丈夫ですか?
たくさん泣いて いっぱい泣いて
遠慮なく泣いてください。
でも ご飯は食べてね。
食べてくれないと
らら美ちゃんに怒られますよ。

みんなで参加した
2ショット写真展。
楽しかったよね。
いつかまた再開してね
いつまでも待っています。

でね・・
『虫の知らせ』っていうのかな?
今日ね、久しぶりにたっくんに
かぶり物でも作ってみようかな?
去年はホワイトだったなって
思っていたんです。
らら美ちゃんがミミラさんのことを
心配してくれて
気にしてねって 教えてくれたんですね。
きっと。
| akemi | 2008/09/13 1:01 AM |
らら美さん、安らかな顔をしていますね。
おうちに戻ってこれて安心しているのでしょうか。

本当に最後まで強い子でしたね。。
食べることが大好きでしたから、一生懸命食べるために体調を整えようとしていたのでしょう。
たくさん持たせてもらったおやつを抱えて、今頃虹の橋でもりもりとおやつタイムしているかしら。

最後の夜が過ぎてしまうと、どうしても寂しくなってしまいますね。。
らら美さんのふわふわの毛の感触、きっとミミラさんと同居人様の記憶に刻まれています。
寂しくなりますが、いつでも思い出すことができます。
今はたくさん泣いていいと思います。私も寂しくて泣いてしまいますもの。。
でもミミラさんのお身体もお気遣いくださいね。
ミミラさんが愛していたと同じだけ、らら美さんもミミラさんを愛していましたよ。絶対。

ふわふわゴージャスで食欲魔兎のらら美さん。
| 明日香 | 2008/09/13 1:09 AM |
大変ご無沙汰しておりました。
ramさんのところでらら美さんの事を知って飛んできました。
らら美さん、なんて安らかなお顔…。
…ダメですね。涙が…。

ミミラさん、同居人さん、お辛い時間をお過ごしだと思います。
どうか、たくさん泣いて泣いて、悲しみを流してください。
涙は、お二人の気持ちを浄化させてくれるでしょうから…。
お食事…なかなか食べられないとは思いますが、
ムリなさらないように少しでも召し上がって下さいね。
食欲魔人だったらら美ちゃんの為にも…。

らら美さん、よく頑張りましたね。
今まで本当にありがとう。
らら美さんが虹の橋の向こうで楽しく遊べるようにお祈りさせてくださいね。
| LAPIS | 2008/09/13 11:00 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komimichan.jugem.jp/trackback/24
トラックバック